0120-20-4181 0120-20-4181

ブランド買取、リサイクル販売のワイズデポです。仙川店で店頭買取のほか、出張買取、宅配買取の3つの買取方法をご用意しました。

ホーム > アクセサリーに人気のカラーゴールド

アクセサリーに人気のカラーゴールド

資産価値の高い貴金属は、昔に購入してずっと使っていなかったものでも、高価買取されるということも少なくありません。金というとギラギラとした黄金色の純金を思い浮かべるかもしれませんが、金製品には金純度の違うカラーゴールドが多く存在します。

カラーゴールドとは

一般的に高価買取される金は、24金といわれる金含有量が99.9%の純金です。しかし、柔らかく加工しやすい性質の金は、変形や傷の恐れがありアクセサリーのような加工品にあまり向いていません。カラーゴールドは金含有量75%に対し、銀や銅などの貴金属を割金という形で混ぜたもので、耐久性があり細かい細工を得意とします。また銀や銅の割合によって美しく色を変えるため、落ち着いたカラーの18金アクセサリーを好む日本人に人気の金製品です。

カラーゴールドの種類

イエローゴールド

カラーゴールドの中で、一般的によく目にするのがイエローゴールドです。折り紙にある金色は、イエローゴールドの色を真似ているともいわれています。混ぜる銀や銅の割合によって、微妙な色合いを出せるのも特徴です。

ホワイトゴールド

プラチナの代用品として1917年にアメリカ人のバリアス氏が開発したホワイトゴールドは、銀と少量のパラジウムやニッケルを加えることで、白い輝きを放ちます。プラチナのようにシンプルな美しさは、ダイヤなどの宝石との相性も良く、人気のカラーゴールドです。

レッドゴールドやピンクゴールド

金との配合比率を銀より銅を多めにすることで、赤みのかかったゴールドをレッドゴールドと呼びます。また、銅の配合の多いものにパラジウムを加えると、淡く赤みかかったピンクゴールドになります。割金の中ではピンクゴールドがもっとも新しく、発色がよく優しい色合いが人気です。

金製品やブランドバッグなどの高価買取をお探しであれば、調布市、世田谷区に店舗があるY's depot(ワイズ デポ)にお任せください。店頭買取は細やかでスピーディーな対応で、即金でのお支払いも可能です。ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。